プロフィール

あきら

Author:あきら
約10年続いたパチンコ依存・ニコチン依存・共依存から回復しつつ,ただいま人生改革中。

Main Site

ココロの荷物のおろしかた

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ただ,生きるだけでいいのに
先日から世間を騒がせていた
某元有名野球選手の薬物依存。

最近彼のコメントが出ましたが,
これをみて,「ああ,まだ厳しいかも…」と思ってしまった。

依存から抜け出した後の目標とする自己像が
素晴らしければ素晴らしいほど
ちょっとしたつまづきが発生することが多くなる。

「自分はダメだ」と自分を責めることが多くなり
なにをやっても,何かが出来ても
「まだ足りない」と
満足することなく,自分を追い詰める。

自分は強くないんです。

だから,依存したんです。

だから,強くなろうとする前に
自分は「弱いんだ」と受け入れなければ。

依存から抜け出すには,「素晴らしい自分」になろうとしなくていい。

ただ,やらないこと。

ただ,自分を受け入れること。

ただ,淡々と,日常を生きること。


誰かの「役に立とう」としなくていい。

誰かの「励みになろう」としなくていい。

誰かに「恩返ししよう」と思わなくていい。


ただ,依存しないで生きることがどれだけ素晴らしいか,
それを身をもって示せばいいだけ。

普通に生きて,普通に食べて,普通に笑って。

それがどれだけすごいことなのか。

わからないうちは,厳しいかもしれない。
スポンサーサイト
【2016/03/20 08:56】 | 日々つれづれ | コメント(0) | page top↑
嘘をつく人
依存症のパートナーを持つ人がよく経験することだと思いますが,
何かにつけ,嘘をつかれたり,ごまかされたりするのではないかと思います。

「もう行っていない」といいながらパチ屋に通っていたり。
「もう借金はない」といいながら,ちょっとつつくとボロボロ出てきたり。

私の依存症時代の元彼がそうでした。
パチンコに行く・行かないはもちろん,
借金の額からお金の使い道,仕事の予定,出かける理由,
あれやらこれやら嘘で固めていました。

嘘自体は稚拙なのですが,そりゃ~上手につくので,
その時はよく騙されました。

すぐにバレたこともあれば,別れてから思い至ったこともありました。

私と元彼は,小さな集団の代表をやっていたので,
その集団のお金も預かっていたのですが,
ある時期,そのお金が頻繁になくなっていました。

当時もうすでにかなりお金に困っていたので,
もしかしたら…とは思いましたが,
それはそれはしっかりと否定するので,違うと信じていました。
でも今思うと…状況的にどう考えても,元彼が抜いていたと思います。

なんであんなに上手に嘘がつけるんやろうなあ…と考えていて,
ふと気づいたのですが,
本人は「嘘をついている」意識はないのですね。

あくまでも,この場を上手に収めるための方策として,
それが一番いい方法,正しい方法だと信じて,
「事実とはちょっと違うこと」を語っているのです。

悪いことをしているなんて思っていないし,
嘘つきだと責められるようなことをしているつもりもない。

だって,本当のことを言えばこの場が荒れるだけだから。

平和的に治めるには一番いいことをやっているのだから。

だから。

依存症のパートナーが嘘をつくようであれば,
どんなに怒っても,詰っても,「嘘はやめて」とお願いしても
あまり効果はないのではないかと思います。
変わって欲しいという願いは,本人の意識とリンクしないのでハードルが高いです。

「この人が言うことは事実ではないかもしれない」

ということを,飲み込んだうえで,付合い続けるのか。
あるいは,お別れをするのか。

そういう覚悟が必要なのではないかと思います。


【2014/10/09 21:44】 | 依存症とか | コメント(4) | page top↑
「極悪がんぼ」見てたら
「借金は麻薬みたいなもんや」

という,重~い言葉。。。

でも,まさしくそう。

借金をする人は,相当痛い思いをしないと,また繰り返す。
自分の経験からして,そう思う。

多額の借金があるのにパチンコを止められない人は
「借金がなくなればパチンコを止められる」
と思うけど。
周りの人もまずは借金を解決しようとするけど。

これは大きな間違い。

パチンコを止める前に(問題の根本を解決する前に)
借金を清算してしまうと,
超高確率で再び借金をする。

まず,パチンコを止める。

利息がかさもうが,生活が苦しかろうが,
パチンコを止める前に借金を片づけてはいけない。

これ,鉄則。
【2014/06/10 22:28】 | 日々つれづれ | コメント(1) | page top↑
なんと10年
パチンコを止めたのが2004年5月31日だったんで,
気づけばなんと10年経っていました!

祝10年。

やればできるじゃん,わたし♪

10年といったって,別にすごく頑張ったわけでもないし,
我慢したわけでもないし,
ここ数年は「あれ?どれくらいたったっけ?」って
確認しないとわからなかったし。

でも本当にね。

止めて良かったですよ。

人生がものすごく大きく変わりましたもん。

10年前の自分,褒めてやりたい。
あの時決断しなかったら,今はなかったから。

禁パチで辛いのは,最初の数週間です。
あとは,油断したころにやってくる,
「もう大丈夫だろう」と「もうどうでもいい」に気をつける。

私の場合は幸い,禁パチ当初は「禁パチ☆軍事戦線」というサイトに参加させていただいていて,
スムーズにパチンコ屋から離れることができたので,
あまり辛い思いをして頑張った記憶もないけれど。

依存症の根本的な部分に目を向けていたので,
「もう大丈夫だろう」の襲撃もありませんでしたし。

「もう大丈夫」は無いですからね。
「もう大丈夫」と思ってしまうこと自体,
依存症をなめているんだと思う。

さて,「アルコール依存症」が「アルコール使用障害」に
名称変更されるそうですね。

「ギャンブル依存症」はどうなるんでしょう???
「使用障害」はちょっと変ですよね。

「依存症」という言葉は問題の本質を表していて,
良いと思うんですけどね。

さて,禁パチしたいけどできなくて,このサイトをのぞいた方。

10年後の自分はどういうふうに生きていてほしいですか?

あなたを救えるのはあなただけです。
【2014/06/03 12:56】 | 禁パチとか | コメント(2) | page top↑
本当に読めないヒトだ
安藤選手。

4日のフリーで巻き返しのトップ。
順位を大幅に上げて2位で全日本選手権出場権獲得。

…泣けた。


本当にこの人は,公式練習の調子がいかによかろうが
SPの調子がいかに悪かろうが

…まったく読めない^^;


選手生活最後の最後まで続きそうです。


でも,応援できる幸せを繋げてくれてありがとう。
【2013/11/05 09:28】 | フィギュアスケート | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。