プロフィール

Author:あきら
約10年続いたパチンコ依存・ニコチン依存・共依存から回復しつつ,ただいま人生改革中。

Main Site

ココロの荷物のおろしかた

カレンダー

06 | 2014/10 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
嘘をつく人
依存症のパートナーを持つ人がよく経験することだと思いますが,
何かにつけ,嘘をつかれたり,ごまかされたりするのではないかと思います。

「もう行っていない」といいながらパチ屋に通っていたり。
「もう借金はない」といいながら,ちょっとつつくとボロボロ出てきたり。

私の依存症時代の元彼がそうでした。
パチンコに行く・行かないはもちろん,
借金の額からお金の使い道,仕事の予定,出かける理由,
あれやらこれやら嘘で固めていました。

嘘自体は稚拙なのですが,そりゃ~上手につくので,
その時はよく騙されました。

すぐにバレたこともあれば,別れてから思い至ったこともありました。

私と元彼は,小さな集団の代表をやっていたので,
その集団のお金も預かっていたのですが,
ある時期,そのお金が頻繁になくなっていました。

当時もうすでにかなりお金に困っていたので,
もしかしたら…とは思いましたが,
それはそれはしっかりと否定するので,違うと信じていました。
でも今思うと…状況的にどう考えても,元彼が抜いていたと思います。

なんであんなに上手に嘘がつけるんやろうなあ…と考えていて,
ふと気づいたのですが,
本人は「嘘をついている」意識はないのですね。

あくまでも,この場を上手に収めるための方策として,
それが一番いい方法,正しい方法だと信じて,
「事実とはちょっと違うこと」を語っているのです。

悪いことをしているなんて思っていないし,
嘘つきだと責められるようなことをしているつもりもない。

だって,本当のことを言えばこの場が荒れるだけだから。

平和的に治めるには一番いいことをやっているのだから。

だから。

依存症のパートナーが嘘をつくようであれば,
どんなに怒っても,詰っても,「嘘はやめて」とお願いしても
あまり効果はないのではないかと思います。
変わって欲しいという願いは,本人の意識とリンクしないのでハードルが高いです。

「この人が言うことは事実ではないかもしれない」

ということを,飲み込んだうえで,付合い続けるのか。
あるいは,お別れをするのか。

そういう覚悟が必要なのではないかと思います。


スポンサーサイト
【2014/10/09 21:44】 | 依存症とか | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。